エコリフォームでエコポイントをGet!

エコリフォームでエコポイントをゲットしよう!

皆さんニュース等で聞いてご存知のことと思いますが、住宅版エコポイントの申請受付がスタートしました。
この制度を簡単にご説明すると、省エネ住宅の新築や省エネにつながるリフォームを行うとポイントが発行されるというものです。

とは言っても、
  "何をすればエコポイントがもらえるの?"
  "エコポイントって何と交換できるの?"
  "この制度はいつまでなの?"
  "リフォームするなら急いだ方がいいの?"
などなど、分からないことがいっぱいです。

そんな疑問に、レスティーロがお答えします!

Question.1
エコポイントってどんな工事が対象なの?
1.窓の断熱改修
ガラスの交換・内窓の新設・窓の交換が対象です。

2.断熱改修
外壁・屋根・天井または床の断熱改修工事が対象です。

3.バリアフリー改修
1または2とあわせて行うバリアフリー工事です。
手すりの設置、段差解消・通路または出入口の幅の拡張が
対象となります。

4.太陽熱利用システムの設置
平成23年1月1日以降にポイント対象工事を含む工事全体に着手し、「A. 窓の断熱改修」や「B. 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」と
一体的に行う太陽熱利用システムの設置工事を対象とします。

5.節水型トイレの設置
平成23年1月1日以降にポイント対象工事を含む工事全体に着手し、「A. 窓の断熱改修」や「B. 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」と
一体的に行う節水型トイレの設置工事を対象とします。

6.高断熱浴槽の設置
平成23年1月1日以降にポイント対象工事を含む工事全体に着手し、「A. 窓の断熱改修」や「B. 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」と
一体的に行う高断熱浴槽の設置工事を対象とします。
詳しくはこちら >>

Question.2
エコポイントってどのぐらいもらえるの?何と交換出来るの?
1ポイント=1円換算されます。

●エコ住宅の新築では一律30万ポイント(30万円分)
 が発行されます。
詳しくはこちら >>

●エコリフォームでは、上限30万ポイント(30万円分)
 が発行されます。
詳しくはこちら >>

発行されたポイントは、商品券やプリペイドカード、もしくは地域産品や省エネに優れた商品などと交換ができたり、追加工事代金への充当もできます。
詳しくはこちら >>

Question.3
住宅版エコポイント制度はいつまで?
●エコ住宅の新築は、2009年12月8日〜2011年7月31日までの間に
 建築着工したもので、2010年1月28日以降に工事が完了したものが
 対象となります。
●エコリフォームは、2010年1月1日〜2011年7月31日まで
 の間に工事に着手
したもので、2010年1月28日以降に工事が完了
 したものが対象となります。
※ただし、窓や外壁等の断熱改修と一体的に行う住宅設備の設置工事は、
 工事着手が平成23年1月1日以降の工事のみ対象です。
詳しくはこちら >>



住宅版エコポイント制度についてもっと詳しくお知りになりたい方は、
[リフォームなんでも相談室]よりお気軽にお問い合わせください。